転職者の声

外資系コンサルファーム2社から高い評価を受け、年収大幅Up

転職における優先事項が「年収」でしたので、企業様と話し合いを重ねながら条件面を調整して頂けたことが良い結果につながったのではないかと思います。

キャリアビジョンに合ったポジションを提案させて頂くことで、外資系コンサルファームへとステップアップに成功

長年お付き合いさせて頂いたこともあり、自身のキャリアプランを理解頂いたうえでポジションを提案して頂けたことが、A社への入社の決め手でした。

初めての転職で、年収が大幅アップ!

40歳を目前にしての、初めての転職でしたが、外資系コンサルファームでのキャリアビジョンを明確にすることで、安心して転職することができました。

日系大手SIerから、外資大手コンサルティングファームに転職(28歳・男性)

前職では日系企業で、仕事の範囲も限られていたが、現在は、職務範囲も広く、様々な新しい技術を学べる環境となりました。
案件を多く経験することによって更なるスキルアップに挑戦していきたいと思っています。​

リスクヘッジしつつ新分野へチャレンジ(43歳・男性)

以前から挑戦したかった新たな領域一本でチャレンジするか、経験を活かせる領域でベースを固めつつ少しずつチャレンジするか、という選択氏の中で揺れていましたが、ARKのコンサルタントからは年齢とリスクを考えて手堅く決断するようアドバイスを受けました。結果、サラリーアップも叶い、長期的に新領域にチャレンジすることができており、良い決断ができたと思います。