コンサルタントプロフィール

Toshio Yajima 

ディレクター

DellやOracle社などで10年以上のセールス経験を経て人材コンサルタント業に従事。 紹介先企業(クライアント)にいる現職の方々の人脈を駆使し、候補者様へリアルタイムな情報提供が強み。 外資で鍛えられたスピード感を武器に、短期間で圧倒的な人数を内定・入社へと導きます。

成功事例一覧

グローバルCRM最大手のリーディングカンパニーにおける営業職のご提案(36歳・男性)

> S社:CRMグローバル最大手企業

Before700万円
業種:国内中堅SIer
職種:製造業担当営業

After1,200万円
業種:外資IT企業
職種:製造業担当

担当コンサルタント
Toshio YajimaToshio Yajima

現職でもご利用いただいているCRM製品のため元々製品知識があり利便性を身近に感じられておりました。 本当に良いと思うプロダクトを営業として販売していきたいというニーズにご提案企業がマッチしたこと、また初の外資系企業における営業職でのチャレンジを楽しみにされております。

転職者の声

これまで商社として各ベンダーの製品を取り扱いより最適なソリューションを顧客の課題に合わせ提案してまいりました。
しかしこのVUCAの時代、国内のお客様に対して持続的経営に繋がる支援になっているのか本当に働き方や生産性において最適なソリューションが提案出来ているのか自身のこれからのキャリアと並行して自問自答しておりました。
そのような時に今回ARK様よりご提案頂き、一度グローバル最大手である企業に身を置くことでグローバルレベルでのITの潮流やスピード感を自ら体験することで視野を広げるチャンスを頂くことが出来ました。
大変感謝しております、ありがとうございます。

将来独立に向け国内コンサルティングファームへ転職

> B社:日本発の総合コンサルティングファーム

Before900万円
業種:某外資ITベンダー
職種:プロジェクトマネージャー

After1,100万円
業種:コンサルティングファーム
職種:Consultant

担当コンサルタント
Toshio YajimaToshio Yajima

新卒以来、外資大手IT企業でエンジニア兼プロジェクトマネージャーとして従事されていました。変化の移り変わりの早いIT業界で技術を学び、顧客のDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援されてこられましたが、夢である独立を視野に入れて直接経営者のビジネス課題にも触れるキャリアを模索されていました。 これまでのIT技術と経験を活かすことが出来て、更には経営者と直接ビジネスの課題から関わることが出来る当該ポジションをご提案させて頂き、今回、転職を決意されました。

転職者の声

元々コンサルタント業界には興味はあったものの、特定の自社サービスを持たないコンサルタントは何をどこまで顧客に提供するのか曖昧で、チャレンジすることはこれまで躊躇しておりました。
業界全般や同社の強みなどをARK様にご説明頂き、また何度もVPの方との面接の機会をセットして頂きディスカッションしたことでその不安は払拭され、今回入社を決意致しました。
今では新たなチャレンジと将来の夢に向けてとてもワクワクしております。
ありがとうございました。

検索エンジニアとして新たなキャリアへ

> M社:リーガルテックのスタートアップ企業

Before700万円
業種:日系ITベンダー
職種:エンジニア

After790万円
業種:日系ITスタートアップ
職種:検索Engineer

担当コンサルタント
Toshio YajimaToshio Yajima

日系IT企業のエンジニアとしてApacheやSolarなどのオープンソースに携わっておられましたが、昨今の世の中の情勢により現職の経営状況が悪化し、転職を検討する必要が出てきたというご状況でした。「検索・分析関連のエンジニア職は多岐に渡り募集しているが、出来る限り自身の強みであるオープンソースに特化しこの特定の領域で尖ったエンジニアになりたい」といった志向を持たれていました。 今回まさにこの領域でご活躍頂けるポジションを紹介することができ、既に他社で内定が出ていましたが、クライアントとの採用プロセスや条件

転職者の声

これまで培った技術をさらに伸ばすための転職をしたかったのですが、現職の状況により早々に転職をしなければなりませんでした。その為、転職先に求めるものについてはいくつか妥協しながら転職活動を行ってきました。
他社から内定を頂くタイミングでARK様からご提案を受けたので、内定受諾期限に間に合わないのではと思っていましたが、分単位のスピード感で先方とやり取りをして頂き、内定を頂くことが出来ました。
あと1日遅ければ違った企業に妥協して入社していたかもしれません。
その節は本当にありがとうございました。

日系ITサポート職から外資ITのシニアテクニカルサポート職へキャリアアップ

> O社:クラウド統合認証基盤「IDaaS」の分野における有力ベンダー

Before1,200万円
業種:某日系大手IT機器メーカー
職種:某日系大手テクニカルサポート職

After1,360万円
業種:外資ITベンダー
職種:Sr Technical Support

担当コンサルタント
Toshio YajimaToshio Yajima

今回ご提案のポジションは、日本では一人目のサポート職ということもあり技術要件に加えて英語など様々な厳しいリクエストがクライアントからございました。現職でのお仕事も忙しい中、海外との面接対策やプレゼン資料の作成などたくさんの時間を割いて頂き、最後まで一緒に準備をしてきたことが結果へと繋がりました。

転職者の声

10年以上、日系大手テクニカルサポートの中枢として勤務しておりました。個人的に世間の潮流に遅れまいと常に最新のIT技術を学んでおりました。
現職ではその技術を仕事で活用する機会が少ないことから常にチャンスは模索しておりましたが、家族もいることから年収条件を下げての転職は不可能でした。
その様な背景の中、外資でIPO間もない同社が日本上陸し、一人目のサポート職という貴重な機会と満足出来る条件で入社出来たことに非常に感謝しております。